« 2008年05月 | HOME | 2008年08月 »

2008年06月11日

お金の流れ

5月上旬、ホーチミン市場の出来高は平均して一日400万株、
債券の出来高は130万株であった。

先週の2日、3日は、債券の出来高がホーチミン市場の
約10倍まで増加した。

債券の取引は、先週、全てのブルーチップ銘柄が下落したように、
上場市場と違って、利益が確実に得ることが出来るからと推測
される。

現在の弱気なベトナム株式市場では、利益を上げることが
難しいので、ベトナム人個人・法人投資家は、株式から
債券に投資対象を変更していると思います。

株式投資 → 債券投資


この流れは、市場の株価変動で売買をする個人投資家の
パターンだと思います。

確かに、ベトナム株式市場も底を打った感じは、まだない
かもしれませんが、底値付近で購入時期を2,3回に分けて
拾っていけばいいと思います。

2008年のベトナム株式投資は、最高の「買い」のタイミング
がやってきたと思います。

株式投資で勝つには、一般投資家と反対のことをすることが
成功の秘訣だと思います。


新興国株の目からうろこ

2008年06月06日

ベトナムOTC市場オープン

2008年第2四半期、国家証券委員会は正式にOTC市場をオープン
することになった。

国家証券委員会のVu Bang氏は、OTC取引を開始する際の技術的な
準備はすべて整ったと述べ、ソフトウェア構築も完了しており、二度
行われたテストの結果はいずれも良いものだったとのこと。

まずは銀行・商業分野の約11の企業の取引が開始される予定で、
企業数は随時増えていくことになる。

証券市場発展計画によると、OTC市場の管理方案は、従来のOTC市場
からハノイ証券取引所(HASTC)が直接管理するという方法への移管とい
う形で進められている。

未上場企業の証券取引の管理方案は財政省に承認されたが、それによ
ると、未上場株の全てはハノイ証券保管センターに集中される。

そして最低1社の証券会社が取引の手続きを行うことになる。

HASTCでのOTC市場は、すべて相対取引で行われる予定で、取引予定
時間は各営業日の10時〜12時と13時〜15時。値幅制限は±20%となる予定。

今までOTCの売買は、個別の相対取引からハノイ証券取引所が直接管理
するようになった。

少しずつですが、ベトナム株式市場システムが整備されてきています。

新興国株の目からうろこ

2008年06月05日

ベトナム株式市場は底値圏内

HSBCは5月のレポートの中で、ベトナム証券市場は底に来ており、
VN−INDEXは500ポイントで下げ止まると発表していた。

しかし、5月は、システムエラーによる3日間の休場を除いて
ホーチミン市場は立て続けにストップ安。

VN-INDEXは年初から55%下落し、2007年3月の最高値からは
65%下落したことになる。


5月は海外投資家が買い増ししているのに対し、国内投資家は
金や金利の高い銀行の預金を選択している。

HSBCの専門家は、ベトナム株式市場の下落の背景には、国内
投資家が損切りのために売りを出していることもあるとしている。

HSBCはレポートの中で、ベトナム株式市場の各銘柄の株価は
魅力的だとしている。ホーチミン市場の各銘柄のPERは11倍

今年と来年のEPSが10%(前回のHSBCのレポートでは20%と予想)
上昇すると仮定すると、12ヵ月後のPERは10.5倍となる。

これはベトナム証券市場のまだ浅い歴史の中で最も低い水準となる。

総合的に見ると、ベトナム市場に対するHSBCの観点は、長期的には
依然として楽観的である。しかし、厳しい時期はしばらく続く。

レポートでは、ベトナム証券市場に投資している投資家は、現時点では
売るべきではないとしており、一方、これから市場に参加する投資家は、
更に株価が下落するまで待つ方が良いとしている。

2008年06月01日

ベトナム株投資も絶好のタイミング

株式投資で勝つ可能性が高い法則は、株式市場全体の相場が
下落した時期に投資することが1番利益を出すことが出来ます。

現在のベトナム株式市場の大きな調整はベトナム経済が失速した
わけではなく、インフレ、売買益による課税導入の予定、世界の
株式市場の不安から起こったものです。

ベトナムインデックスチャートでご理解頂けるように最高値は1200
ポイント弱から414ポイントまで下落した。

ベトナム経済失速によりベトナム企業の業績が悪化した場合、
ベトナム株に投資することはお勧めできませんが、ベトナムの
優良企業は引き続き好業績を出しています。

つまり、現在の株価は非常に割安な株価水準になっていると
いうことです。

2008年の夏頃までにベトナム株に投資することが底値付近で
投資できる絶好の機会だと思います。

ここで投資できる人は、2,3年後、大きな資産を作ることが
出来ます。ここでベトナム株に投資出来ない人はチャンスを
逃します。

Copyright c 2007 新興国株投資成功法則 Co.Ltd. All Rights Reserved. directed by genius web agency