« 2008年02月 | HOME | 2008年05月 »

2008年03月23日

台湾総統選結果

台湾総統選の結果、予想通り、国民党の馬英九氏が当選した。

8年ぶりの政権交代。
韓国も政権交代。

日本も1度は自民党にお灸を据える意味で政権しても良いのでは!

民進党が負けた理由は、中国からの独立ではなく、汚職と
経済の失速が原因とされている。

台湾経済は減速し、不動産価格も下落傾向にあった。

台湾経済成長率3.8%

減速したとはいえ、日本の経済成長率2%台より良い。
世界の経済成長率は、5%台。

日本経済は厳しいですね。

今回の総統選で馬氏が勝てば、中国からの独立ではなく、
対中対話が再会され、台湾経済も復活することが期待出来る。

総統選前、台湾不動産視察をすると、台湾総統選後は、不動産
の売値を上げるよ、とふっかけてきた。

4月中旬、台湾に行ったとき、不動産価格の状況がわかる。

おそらく、不動産価格が上昇してくると思われるが、急激な価格
上昇することはないと予想しています。

中華圏では、定価で買うバカはいません。

3回ぐらいの価格交渉を行うことが普通と思ったほうがよい。

良いものをより安く購入することがいいと思う。
大阪の商売と似ています。


新興国株(中国株・ベトナム株)成功法則

2008年03月16日

台湾高級オクション

台湾のお金持ちは台北に住んでいない。

空港から自動車で約15分のところに住んでいます。

私が見たオクションは、194坪の広さで駐車場3台停める
ことが出来ます。

オクションの玄関口は金箔が施されています。
24時間、厳重な警備がされています。

写真撮影は原則的に禁止です。このオクションは
台湾芸能人、台湾の社長が住んでいます。

建物の設備は豪華。プール、図書室、多目的ホール、
ジム、ビリヤード、卓球などが完備されています。

194坪の1億9000万円のオクションは、めちゃくちゃ
広い部屋です。マスターベットルーム含めベットルームは
4部屋、お風呂にはサウナが完備され、広さは20坪。

広すぎるお風呂、そして、お風呂場から見る景色は
最高です。お手伝いさんの小さな部屋まであります。
お手伝いさんは、住人と同じエレベーターに乗ることが
出来ません。

お手伝いさん用エレベーターで乗り降りします。徹底されて
います。ここの投資良い点は、台湾企業の社長、台湾芸能人
とお友達になれるということです。

そして、ここの「売り」は、なかなか出ないので、希少価値が
あります。台湾不動産価格上昇も期待できるので、面白い
案件でした。

株式投資初心者でも勝てる新興国(中国株・ベトナム株)必勝法

2008年03月08日

台湾投資の魅力

BRICsと言えば、ブラジル、ロシア、インド、中国!

新興国の魅力は、高度経済成長により、インフラ系企業も
成長する。

高度経済成長国は、株高・不動産高・通貨高!

日本の高度経済成長時代を振り返っても、同じ現象が起こっ
ている。

そんな中、近くて気がつかない国があった。

それは、台湾です。台湾は中国から独立する、独立しない、
など色々な問題もある。私たちの台湾のイメージは、安くて
おいしい中華料理の食べ歩きが出来る、そういったイメージ
です。

資産形成において、今後、注目できる国の1つと考えています。
今年、独立派の与党が選挙で大敗しました。中国独立により
経済が悪化していると台湾国民が判断したのでしょう。

野党は、中国との関係を改善させて、台湾経済を復活させる
ような動きになっていると思います。

中国本土不動産企業が台湾不動産視察もしてきています。
もしも、中国本土の不動産会社が台湾不動産に投資していけば、
台湾不動産価格が上昇することが考えられます。

投資の世界は、経済の流れを読み、割安な価格(株・不動産)を
先回りして購入することが大きな利益を上げる秘訣です。

だから、台湾の不動産を視察するために台湾に来ています。
更に、台湾不動産には不動産投資最大の魅力があります。

その魅力は、次回、お話します。

Copyright c 2007 新興国株投資成功法則 Co.Ltd. All Rights Reserved. directed by genius web agency