« 投資で勝つ本質を知ること | HOME | チャンスを逃すな »

2009年08月28日

億万長者になる方法

2007年3月まで、私はサラリーマンをしていました。

 キヤノンの代理店時代では、毎日、コピー機の飛び込み営業をして
 いました。

 その後、国内製薬会社、外資系製薬会社に転職し、給料は上がりま
 したが、お金持ちになることは不可能だということに気づきました。

 億万長者になるには、株式不動産ビジネスをしないと、お金持ち
 にはなることはできないと思いました。

 会社を辞めて、すぐにビジネスで成功するとは思わないし、不動産
 への敷居は高くて始めようという気が起こりませんでした。

 サラリーマンが手軽にできる投資は、株式投資だという結論に至り
 ました。

 そして、何かの法則で利益を出しやすい市場はないかと思い、はっ、
 と気がついたのが中国株でした。

 戦後、急激な復興とともに高度経済成長した日本の株式市場の推移を
 見ると、右肩上がり。

 不動産価格、通貨(円)も右肩上がりになっていることに気づきま
 した。

 この昔の高度経済成長国(日本)と同じ条件の国を探せば、サラリー
 マンの私でも億万長者になれる可能性があるのではないかと思いま
 した。

 その国が「中国」でした。

 2002年以降、毎年、高い経済成長率を継続していました。そして、
 何事も人より早くやらないと、利益を取ることが出来ない、と思いま
 した。

 当初、2002年から10年計画で1億円を目指していました。


 ところが、5年間で1億円を達成することが出来ました。


 サラリーマンでも億万長者になることを証明することが出来ました。
 

 次は、世界金融危機後、株価が下落した時期を利用し、

 第2次 中国株バブルが起こるまでに、いかに投資するかが、中国株
 投資で億万長者になる別れ道だと思います。

 
 

 前回、好評だった有料メルマガをリニューアルし、中国株、株式投資で
 勝つノウハウ、海外ファンド情報、海外不動産情報などを三木の視点
 から週に1回配信するメルマガ。

 準備に時間がかかっているため、「新興国株必勝クラブ」募集開始は、
 8月31日お昼頃になります。

メールでのお問合せはこちらへ


Copyright c 2007 新興国株投資成功法則 Co.Ltd. All Rights Reserved. directed by genius web agency