新興国株投資成功法則






億万長者になるには?
1.成功者の真似をする
成功する最短の近道は、ズバリ、成功者の真似をすることです。

例えば、新しい仕事、社会人1年目のとき、先輩に仕事を教えてもらいますよね。
それは、先輩の仕事の要領、コツ、社会人の常識、会社のルール、仕事の進め方 などを教えてもらいます。

普通、先輩の真似をすることから始めませんか?
いきなり、俺独自の仕事のやり方で成功した人は、ほとんどいないと思います。

投資で儲かることも独学で儲かることはほとんどありません。
ビギナーズラックはあったとしても、投資の世界で継続的に儲かる人は いません。

それでは何をしますか?

身近な株で成功している人の話を聞きます。
証券会社の株セミナーに参加します。
株の基本の本、株で大成功した人の本を買って勉強しますよね。

実際、株の成功者の投資法を勉強して、真似することから実践します。

つまり、株の成功者の真似をすることから始めています。
それが成功するための方法だからです。

ではでは、多くの投資家が株の成功者の本を読んでいるが株で成功しないのは なぜか?

理由は、簡単です。

同じように成功者と同じ投資法で実践していると思っていますが、実践できていない から上手くいかないのです。
投資で儲かるには、成功者の投資法、資金管理能力、感情のコントロールの三位一体になり始めて成功するのです。
そして、継続的な勉強、実践・検証・修正を繰り返し続けているのか? というと、なんか面倒臭いしやる気が出なくなります。

人は、楽な方法に流れます。
人は、同じ行動をしないと周囲から変わった人と言われます。

そうすると、周囲と同じ行動をします。
仕事が終わり、同僚、先輩と飲みに行く。
無駄使いをする。
周囲の投資で成功していない人のアドバイスを鵜呑みにする。

結局、面倒臭いことは止めたという発想になります。
投資の成功者の真似をしていないことになります。

だから、上手くいかないのです。
では、どうすれば投資の世界で儲かることができるのでしょうか?

2.成功者と同じ考え方、行動をする
まずは、みなさんにご質問です。

サラリーマンと同じ考え方、行動をしてお金持ちになれますか?

年収800万円の人が急に資産が3億円の人になることはないと思います。
それでは、どのような行動することが成功者になれるのでしょうか?

答えは、成功者と同じ考え方、同じ行動をすることが近道だと思います。

私自身、ロバート・キヨサキの金持ち父さん貧乏父さんを5冊読み、不老所得を 手に入れる考え方を身に付けるため、一生懸命勉強しました。

サラリーマンの特権、融資を引っ張れる強みを活かすため、不動産投資の 勉強をしてきました。
お金持ちの本、投資の本を読み漁りました。

営業の合間を使い、Book−Offに通いました。

その結果、お金持ちの共通点に気づきました。
不動産・株で運用して資産を増加させていました。

不動産・株では、安いときに買い、高いときに売っていました。

こんなことを言うと、「なんや、当たり前やろう。」と思う人もいます。
しかし、投資で資産1兆円を築き上げた投資家、不動産で大儲けしたお金持ち 華僑すべて言えることは、暴落して誰も買いたくない割安な時期に買っています。

そして、株価、不動産価格が上昇したときに売り抜けています。
出来そうなことだと 思いますが、大切なお金を暴落した時期に買うことができる人はなかなかいません。

日本では、1990年以降、バブルが弾けた時期に不動産を購入することができましたか?
日経平均8000円割れのとき、株を買うことができましたか?

購入できた人は、資産を増加させることに成功しています。
成功者は、割安な時期に 購入することができるぐらい勉強と調査を行った結果、自信を持って買っています。

この行動をすることが出来た人は、お金持ちへのスタート位置に立つことが出来ます。
3.私のモットー「簡単な相場で儲ける」
私のモットーは、タイトルどおり、「簡単な相場で儲ける」この一言に尽きます。

難しい相場で勝負してもプロの機関投資家には勝てません。
NASAが開発するようなソフト、ハード、お金をかけた情報量、最新の金融工学、 過去の膨大なデータを使って仕掛けてくるプロには勝てません。

そこで、私は、個人投資家が勝つ投資法、勝ちやすい相場、投資商品に目を付け、 そこで勝負します。

私は日本株で200万円の勉強代を市場で支払わされた教訓から、もっと簡単に 儲かる相場、投資法はないのか?を探し続けました。

2002年夏頃、そこで、出会ったのが、中国株投資です。

元中国人で、18年前からの中国の町並みの発展を見続けた経験、中国人の性格 を知っています。
過去、高度経済成長国では、株式投資ど素人でも簡単に儲かったデータを知り、中国株投資に目をつけました。

何でも調べてからやることも覚えました。
2002年当時、中国株人口もまだまだ少ない時期でしたが、中国株投資の本をすべて読み、無料・有料セミナーに参加し、上海にも遊びに行った結果、投資する価値のあるものと判断しました。

中国株投資を始めて、SARS、イラク戦争、不動産規制による暴落などを経験しましたが、結局、中国株投資で5000万円以上資産を増やすことができました。

予想どおり、相場全体が上昇する市場、ど素人でも同じような手法でやれば、 同じ結果を出せる投資法をすれば、誰でも儲かることの証明が出来たと思います。

世の中、中国株投資だけではありませんが、儲かりやすい簡単な相場に投資すれば、誰でも儲かります。
右肩上がりの矢印にして、左下には、日本株、不動産、中国株、ベトナム株・不動産、タイ株、商品、FX、日経225先物など投資を駆使して、億万長者になったイラストをつける。

HOME | プロフィール | ベトナム・中国写真 | 本サイトの趣旨 | 特定商法取引法上の表記 | お問い合わせ

Copyright c 2007 新興国株投資成功法則 Co.Ltd. All Rights Reserved.